子供の口臭問題

2020.10.14

乾燥が口臭を悪化させます

口臭の原因には様々なものがあります。治療が必要なものなどもありますが、自分で改善できる口臭もあります。意外と見落とされがちな口臭の原因に、口の乾燥というものがあります。

朝、起きたときの息、くさいですよね。夜間に口腔内細菌が増殖するので仕方がない部分もあります。でも、うがいをするとかなり改善します。それには口のなかの乾燥が関係しています。

介護をしている方はご存じですが、寝たきりで口から何も食べていない人にも口臭は発生します。正直、かなり強烈な口臭です。それは口の乾燥が原因となっているのです。

寝たきりの方は口が少し開いたままの状態の場合が多いのです。食べる、食べないはここでは関係していません。

そのために寝たきりの方には必ず口腔ケアが必要になり朝晩きちんと行われることで口の中の清潔を保っているのです。

これらから分かるように、乾燥が口臭の原因になると言うことを理解し、予防のためにこまめな水分摂取を心がけます(一度のたくさん接種する必要はありません)。

しばらく水分を摂取できていない状態の時は口臭が発生しているかも知れないと言うことを自覚して、予め気をつけて人と接していくことで口臭によるトラブルを回避で聞きます。気をつけてみてください。

さらにイニオでケアしてあげれば、ほぼ、気になるレベルではなくなるはずです。

トラックバック

トラックバックURL:

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

Copyright (C) kodomokusai.cloud-line.com All Rights Reserved.