子供の口臭問題

2020.09.25

子どもの口がくさい!?

私は以前、歯医者で働いていました。

皆さん、虫歯や歯周病などで治療に来られる方が多いです。

そんな中で、よく子どもの母親から

「うちの子、口が臭いんです。」

と、相談を受けました。

大人の方だと、歯周病での口臭や、タバコ、精神的なものなのですが、子どもにはあまり当てはまりません。



そこで私がいつも疑っていたのは、呼吸です。

子どもが真剣にテレビを見ているときや、寝ているとき、口が開いていることはありませんか?

本来口は閉じ、鼻で呼吸するものです。

しかし、口がぽかんと開いている子は、当然口呼吸になってしまいます。その結果、口が乾き、菌などが繁殖しやすくなり、口臭の原因になります。

口呼吸になっている子どもの前歯は、汚れがこべりついていることも多いです。歯ブラシの磨き残しが、口呼吸によって、乾いてしまい頑固な汚れになってしまうのです。



中には鼻が詰まっていて、呼吸しにくくなっている場合もあります。



子どもの口臭が気になって時は、一度普段の口元を確認してみて下さい。

あれ?と、思った時は歯科医院に相談してみてください。

口呼吸を治す訓練など、教えてくれます。

もちろん、口呼吸だけでなく磨き残しや、歯の根っこの病気の可能性もあります。

そして、ストレスからも口臭はでます。



口臭が気になった時は、定期検診を兼ねて歯科医院を受診してみて下さい。

トラックバック

トラックバックURL:

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

Copyright (C) kodomokusai.cloud-line.com All Rights Reserved.